手荒れに配慮した
指定医薬部外品
消毒用エタノールM

液体苛性ソーダ(水酸化ナトリウム水溶液) NaOH

CAS 登録番号 (CAS RN®): 1310-73-2

ご購入(販売)について

容器の一例

すべての容器

液体苛性ソーダ バッグインボックス

バッグインボックス

液体苛性ソーダ ポリ缶

ポリ缶

液体苛性ソーダ 圧送タンク

圧送タンク

固体(ビーズ状)の苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)へ

[製品名(商品名):苛性ソーダ]

硫酸も製造販売や取次販売をしています。

性状・特性

  • 無色透明の粘稠な液体。
  • 強塩基である。 酸と激しく反応し、 亜鉛、アルミニウム、鉛、スズなどの金属を腐食する。
  • 水と任意の割合で混合する。
  • アルコール、グリセリンに溶解する。
  • 水または酸と接触した場合、激しく発熱する。
  • 48%水溶液は10℃以下で固化することがある。(濃度・温度により固化することがある)
  • タンパク質を変性する。
  • 油脂をけん化する。
  • 液体が主流だが、固体もある。

用途

  • 石けん、各種ソーダ塩の製造
  • 紙及びパルプの製造
  • 酸の中和剤
  • 油脂・ガスの精製
  • 排水管クリーナー
  • 酸性の排水や排気ガスを中和する。
    主として工場や下水処理施設で環境汚染対策に用いられている。
  • オリーブのアク抜き

液体苛性ソーダ配合充填工場image

「液体苛性ソーダ配合充填工場」

配合槽2基を装備しています。

使用基準

  • (食品添加物)最終食品の完成前に中和又は除去すること。

製品案内

[製品名(商品名):苛性ソーダ]

品質規格書・SDSへ

価格・納期等、お問い合わせください。
092-621-1240 メールはこちらへ

(個人様・個人事業主様には販売しておりません。ご了承ください。)

下記以外の等級、濃度(0.3 mol/L(0.3N), 10 mol/L (10N) , 1%, 3%, 4.5%, 4.8%, 6%, 8%, 8.5%, 17%, 28%, 32% 等)への希釈(濃度調製)や、容量についてもお問い合わせください。

等級 規格 濃度 容量 容器
食品添加物 食品添加物公定書 48%, 40%,
35%, 30%,
29%, 27%,
25%, 24%,
20%, 15%,
13%, 12%,
10%
5kg ポリ缶
10kg ポリ缶
20kg ポリ缶
バッグインボックス
200kg ドラム
~1m³ 圧送タンク
コンテナ
7%, 5%,
4%, 2%
18kg ポリ缶
20kg バッグインボックス

※濃度によっては受注生産になりますので、お尋ねください。

食品添加物 苛性ソーダについて
ハラール認証を取得しています
(固形の苛性ソーダを除く)。

他社品(20%,24%,25%,48%)をタンクローリーで納入することもできます。

固形の水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)もあります。

容器

水酸化ナトリウム水溶液 バッグインボックス

バッグインボックス

水酸化ナトリウム水溶液 ポリ缶

ポリ缶

水酸化ナトリウム水溶液 ドラム

ドラム

水酸化ナトリウム水溶液 圧送タンク

圧送タンク

コンプレッサーで圧力をかけて移液します。

水酸化ナトリウム水溶液 コンテナ

コンテナ

落差やポンプを利用して移液します。

液体苛性ソーダ配合充填工場

10m³配合槽2基を装備した液体苛性ソーダ配合充填工場です。
本工場では、苛性ソーダの希釈や添加剤等の配合をした後、多種の容器に充填しています。 また、蒸発した添加物や苛性ソーダを吸い取って処理する機器を設置し、環境に配慮しました。

液体苛性ソーダ配合充填工場

外壁に住宅用のサイディング材を使用して外観も清潔です。
外部との仕切りに自動シートシャッターを採用し、防虫や異物混入防止も徹底しています。

液体苛性ソーダ配合充填工場

希釈や添加剤等の配合後、同工場内でタンク(max. 10t)、コンテナ(1t)、ドラム(200kg)、ポリ缶(5kg, 10kg, 20kg)等に充填しています。

ドラム・コンテナ充填室

ドラム・コンテナ充填室

外部との仕切りに自動シートシャッターを採用し、防虫や異物混入防止も徹底しています。

主な関係法令はこちらからご確認ください。

品質規格書・SDSはこちらからご確認ください。

◆注意事項

  • 「毒物及び劇物取締法」で「医薬用外劇物」に指定されています。(5%以下は適用外)
  • ご購入の際は捺印した譲受文書が必要です。また、指定保管場所に保管してください。
  • ご使用の際は製品ラベルに記載された「使用上の注意」およびSDS(安全データシート)をよくお読みください。

<関連ページ>

製品情報 - 品質規格書・SDS

製品情報

私たちの取り組み